<ホーム> 更新日:2012-9-15
埼玉県市民ネットワーク 基本政策
基本政策 キーワード

活用すれば もっと豊かに

「豊かさ」って何でしょう。
世界中の食べ物を集めて飽食するのが「豊か」?
子どもが遊ぶ暇もないほど勉強すれば「豊か」になれる?
東京のイルミネーションの明るさが「豊か」?
    何かがちがう…… と思いながら、
    私たちはなぜか追われるように忙しく 
    日々を過ごしています。
    しかも 不安でいっぱいです。
埼玉には豊かな自然や人という、すばらしい「資源」がある、
それに気づいて それらを大切にすることから始めたい、
「豊かさ」と「安心」は 足元にこそつくれる、
      そう考えて私たちは活動を続けていきます。



【お断り】 「埼玉県市民ネットワーク 2007政策」(2007年3月から掲載 )を「埼玉県市民ネットワーク 基本政策」とタイトルを変更し掲載しています(2012年9月15日)。

政策
【環境】 すばらしい埼玉の自然のために
【格差社会の是正】 一人ひとりが充分活かされるために
【自治と平和】 市民の力と命を大切にするために

‖環境‖ すばらしい 埼玉の自然のために

水を使い回す・水を汚さない

川は生き物の宝庫。
洗剤やコンクリート護岸で住めなくなるなんて、もったいない!

雨水利用で節水。「緑のダム」で治水。地下水を使っておいしい水。
それを使わないでダムを作るなんてもったいな

  1. ダムに頼らない治水・利水をめざします。
  2. せっけん利用の推進をはかります。
  3. いろいろな生き物の棲める川を復活させます。
⇒ キーワード ・緑のダム ・合成洗剤の害

緑を守る・育てる

埼玉県には、豊かな森林資源があるのに、生かさないで外国の山をハゲ山にしている。もったいない

ワシら、空気をきれいにし、気温も下げて温暖化にも防止に一役買っておる。
鳥を住まわせて人の心も癒す。庭や壁面、屋上でも生きられるの

  1. ふるさとの木を調査し、土地にあった木を育てます。
  2. コンクリートの緑地化、屋上緑化・壁面緑化などで緑をつくり出します。
  3. 山のみどりを維持管理するために、県産材による木造建築を広げます。
⇒ キーワード ・ふるさとの木はなぜ大切なのか

ごみを出さないしくみをつくる

燃やさないで〜! ボクらを燃やすと有害物質が出るよ。 リサイクルのお店がたくさんあれば、まだまだ活躍できたのに…もったいない!

  1. 製品廃棄物の処理責任は事業者にあるように法律を変えます。
  2. ペットボトルや紙皿などの使い捨て容器への税金を高くします。
  3. リサイクルワーカーズをつくるなど静脈産業を増やします。
  4. プラスチックなどから有害物質が発生しないよう添加物の規制を強めます。
⇒ キーワード ・静脈産業の実態・ プラスチックなどから発生する有害物質

お日さまや風でエネルギーを自給

埼玉には、太陽がいっぱい(太陽熱発電)。川もたくさん(水車で発電)。 風も吹いている(風力発電)。クリーンな資源は

  1. 自然エネルギーを推進するためのエネルギー政策を策定させます。
  2. 市民の自然エネルギーへの取り組みを促進します。
  3. 自然エネルギーへの誘導を促す電力買い取り料金の設定を実現します。
  4. バイオエタノールの生産と自動車燃料としての利用を図ります。
⇒ キーワード ・自然エネルギーの市民事業での取り組み ・バイオディーゼル燃料(BDF)

埼玉の食と農で自給をめざす

世界中で今、餓死する人が1年間に1千数百万人。だけど埼玉にある農地(85400f)のうち、11%もの農地が使われていない。

  1. 農業推進基本計画をつくります。
  2. 田んぼや畑を減らさないための取り組みを行います。
  3. 食品の情報公開を進め安全な物を選べるしくみをつくります。
⇒ キーワード ・農業推進基本計画の策定事例 ・遺伝子組み換え食品の危険性 ・埼玉県食品安全条例の問題点

‖格差社会の是正‖ 一人ひとりが充分活かされるために

本当の学びと遊びを取りもどす

子どもは、体を動かして遊んで育つんだよ。年齢も性別も障害のあるなしも関係なく、小さい頃からいっしょにいることが大事!

  1. 多様な学校のあり方を広げます
  2. 社会の変化に合わせて学び直せるよう、リカレント教育を充実させます。
  3. 愛国心の押し付けに反対し、これまでの教育基本法の理念を守ります。
  4. 障害のある子も地域で学べるようにします。
  5. 開かれた教育委員会を目指します。
⇒ キーワード ・日本のフリースクール ・スウェーデンのリカレント教育 ・プレーパークとは、全国の実施状況

働く場をつくる・かえる

リストラ・過労死天国の職場なんてゴメンだ。働く人たちの力が生かされない働き方なんてもったいない!

  1. ワーカーズコレクティブやNPOを広げて働く場をつくり出します。
  2. 市民バンクを創設します。
  3. 育児休業や介護休暇などが取りやすい労働環境をつくります。
  4. 障害者の雇用機会を広げます。
⇒ キーワード ・市民バンクの実施状況 ・オランダのワークシェアリング ・障がい者雇用奨励金制度

死ぬまで安心して暮らせるしくみ

年をとっても、障害があっても地域の一員だもの。力を生かせなければ、もったいない

  1. 高齢者や障害者が社会参加できる場をつくります。
  2. 親が仲間と共に子育てできる場をつくります。
  3. 介護保険や自立支援制度が使いやすいものになるようにします。
  4. 年金制度を世帯単位から個人単位に改革します。
  5. 議員年金を廃止します。
⇒ キーワード ・世帯単位年金の問題 ・議員年金の問題

‖自治と平和‖ 市民の力と命を大切にするために

市民の力でまちをつくる・かえる

自分たちの住む街づくりだもの。役所や議員にお任せじゃもったいない! 市民の知恵を生かさなきゃもったいない

  1. 市民自治条例をつくり、ゼロからの市民参加や住民投票を制度化します。
  2. 市民が意見を言うための多様なしくみをつくります。
  3. 行政情報の徹底した提供と公開を実現します。
  4. 個人情報保護の観点から住基ネットの利用拡大や国勢調査に反対します。
  5. NPOや市民活動団体との協働のしくみをつくります
⇒ キーワード ・1%条例

日本に平和を・日本から平和を

戦争は、人の命も環境も破壊するよ。平和は守らなければもったいない! 憲法9条も生かさなければもったいない!

  1. 憲法9条を堅持します。
  2. 埼玉の戦争と平和の史跡・施設を掘り起こします。
  3. 国際交流、特にアジアの国々との相互理解を深めます。
  4. 核兵器につながる廃棄物処理の問題を明らかにします。
⇒ キーワード ・9条改訂論のポイントと問題点 ・埼玉平和ゾーン
[ホームこのページTOP]
発行 埼玉県市民ネットワーク
Copyright (C) 2004 Saitama-ken Shimin-network. All Rights Reserved